暮らしに関する話

電気ケトルの黒ずみと湯沸かしポットの赤茶けた汚れを落とした方法

ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法

お湯をわかすのに便利な電気ケトルや湯沸かしポットですが、使っていると内側に汚れが発生することがあります。

メーカーの説明書によると、健康を害するものではないそうですが、ちょっと気持ち悪いですよね。

専用の洗浄剤はありますが、100円ショップでも購入できるクエン酸を使えば、簡単に汚れを落とすことが出来ます。

この記事では電気ケトル、湯沸かしポット、それぞれのビフォーアフター写真と合わせて、洗浄した方法についてまとめました。

電気ケトルや湯沸かしポットの水あか汚れを綺麗にする方法

ケトルもポットも基本は一緒です。

  1. 満タンに水を入れる
  2. クエン酸を加える
  3. お湯を沸かす
  4. そのまま1時間ほど置く
  5. すすいで終了

この流れに沿って詳しく説明します。

ティファール電気ケトルの水垢の落とし方

ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
こちらが我が家のティファール電気ケトルについた、水アカ汚れの写真です。

水垢よるライン状の汚れが発生しています。

ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
角度を変えると、よりハッキリと赤茶けた汚れが見えますね。

説明書によると本体内部に発生する下記のような汚れは、水に含まれるミネラル成分の作用によるものだそうです。

  • 白い浮遊物虹色などの変色
  • 白い斑点
  • 赤さび上の斑点

説明書には衛生上問題ありませんので、ご安心くださいと書かれています。

わが家の電気ケトルの汚れは『ライン状の赤黒いサビ色汚れ』ですが、どうなんでしょうか?

セーフ?アウト?やっぱりアウトですかね~(笑)
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
わが家で使用しているのは、ティファール電気ケトルアプレシアプラス(0.8L)です。

今回は説明書通りに、お手入れを行いました。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
用意するのはクエン酸です。100円ショップでも売っている、すっかり定番となった掃除アイテムですね。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
水を満タン(MAX)まで注ぎ、クエン酸15g程度を加えます。

今回はきっちり計量しましたが、おおよそ大さじ1杯ぐらいです。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
蓋をしめて沸騰させ、そのまま1時間おくだけで完了。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
最後に水ですすいで完了!

1時間後にはこの通り!すっかり綺麗になりました。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
赤茶色のボーダーラインも消えましたよ。
ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
もしクエン酸のニオイが残るようなら、水を満タンにいれて、再び沸騰させお湯を捨てれば良いそうです。

今回はニオイが残らなかったので、すすぎだけで十分でした。

こんなに簡単なら、もっと早く実行すれば良かったですね(^_^;)

湯沸かしポットの赤茶けた汚れの落とし方

結婚前の話ですが、夫が一人暮らしをしていた部屋に遊びに行った時のことです。

水を足そうと湯沸かしポットを開けたところ・・・
湯沸かしポット水垢汚れ
サビ色で立体的な汚れが、そこにはありました。

衛生面で危険を感じるレベルです・・・

これでお茶とかカップラーメンなど口にしていたかと思うと、気を失いそうになりましたね。

当時はまだ他人の家の湯沸かしポットでしたが、すぐさまドラッグストアに走ってクエン酸を買いに走りました。

やはり目安は『水1Lに対しクエン酸大さじ1』ということだったので、最初はその分量通りに洗浄してみたところ、バスクリンを入れたような色に・・・(笑)
湯沸かしポット水垢汚れ
さすがに1回では落ち切らず、次は多めのクエン酸を入れてお湯を沸かしましたが、やはり汚れが取れません。

何度か繰り返しても完全には取れなかったため、最終的にメラミンスポンジでそっとふき取って落としました。(この方法は自己責任でお願いします)
湯沸かしポット水垢汚れ
汚れがスッキリ!気持ちよいですね!

ティファールのフィルターを購入する方法

電気ケトルのフィルター交換
電気ケトルの口にはフィルターがあります。

普段のお手入れ方法はフィルターを引き抜いて、水洗いして乾かす程度で良いそうです。

説明書によるとフィルターがきちんとセットされていないと、お湯が沸いてもスイッチが切れないことがあるとのこと。

以前使っていた電気ケトルは、使用しているうちに劣化して破れてしまったので、早めに部品を注文しておいた方が安心ですよ。
電気ケトルのフィルター交換
保証書などを無くした場合でも、製品の底面で商品番号が確認できます。

株式会社グループセブジャパン

●お客様相談センター:0570-077772
受付時間:9:00~18:00(土日祝休業日を除く)

●部品注文センター:0570-086072
受付時間:9:00~18:00(土日祝休業日を除く)

●修理センター:0570-086072
受付時間:9:00~18:00(土日祝休業日を除く)

ただし、電話がなかなかつながりません。

メールフォームを利用した方が良いと思います。詳しくはこちらからどうぞ↓

https://www.t-fal.co.jp/consumer-services/contact-us/

補足:クエン酸について

クエン酸が役立つ汚れ

アルカリ性の汚れに強いのが特徴。

  • 石鹸カス
  • 尿
  • 水あか
  • 水回りの白いカルキ汚れ
  • 魚の生臭さ
  • たばこのニオイやヤニ
  • 野菜のアクによる黒ずみ

クエン酸の保存方法

ティファールの電気ケトル水垢をクエン酸で落とす方法
水に溶けやすいため、フタが出来る容器や、ジッパーをきっちり閉めて保管する。