暮らしに関する話

「収納しすぎて家、失いました」の感想!読む人を選ぶコミックエッセイです

堀内 三佳さんの
「収納しすぎて家、失いました」
エッセイマンガについての感想です。

私はタイトル買いしましたが
実際に読んで見たところ
この本は購入する前に
確認が必要な作品だと思いました。

  • どの様な内容が描かれているのか
  • どんな方に適しているのか
  • 無料で読める片付けマンガ

以上について
この記事でご紹介しています。

この本は物の収納に関する
教訓にはなりますが
片付けの参考にはなりません。

片付けの具体的な方法については
おススメの無料マンガがあるので
目次から飛んで下さいね。

収納しすぎて家、失いましたのネタバレ含む感想

このブログ記事は
ネタバレを含んでおります。

ご了承のうえ、この先をお読みください。

created by Rinker
¥1,210
(2021/09/20 05:15:53時点 Amazon調べ-詳細)

題:収納しすぎて家、失いました
作者:堀内 三佳
出版社 : 竹書房 (2021/4/28)
発売日 : 2021/4/28
価格:1210円(2021/5月現在)

タイトル買いしないで下さい

まず最初にお伝えしたいのは
ジャケ買いならぬ
タイトル買いをしないことです。

漫画のタイトルから
想像する内容と中身が
だいぶ違うからです。

私がタイトルから期待したのは
物を収納し過ぎたことで
重要な物を紛失してしまい
トラブルに巻き込まれたとか
すれ違う夫婦
物が家中に溢れかえったことで
夫婦関係がギスギスした結果
家を手放す・・・

などと言ったドロドロの
展開を想像していました。

安心してください(?)
そんなことは
起こりませんでしたよ。

あらすじ紹介(ネタバレ含む)

プロローグ

旦那さんが体調を崩してしまい
札幌にある自宅のローンが滞った為
売却することが決まりました。

家自体は素敵なのですが
問題が1つありました。

それは夫婦や娘たちの
買い集めた趣味の物が
大量にあふれていることです。

なぜ、そこまで物が
集まってしまったのか?

それは自分達が見える所に
物が無かったからです。

見えなければ
どんなに物が増えても
実感することは出来ませんよね。

札幌の家はいわば物置代わり

堀内家は自宅こそ札幌ですが
実際の住まいは東京という
二拠点生活を行っていたそうです。

娘さんの進学の関係で
家族の住まいは東京が中心となり
札幌の自宅は物置代わりに
どんどん物を送っていました。

いわば1軒家分の
収納場所が別にあるようなもの。
広大な田園風景に溶け込む夫婦_17
目の前にないことで
物が増えている実感が
薄かったかもしれません。

収納スペースが
見えないところにあると
こうなってしまうという
失敗談が描かれています。

第1章 収納の中

3階建ての1軒家は
とにかく収納スペースがたっぷり!

この本の前半は
収納場所にどんな物が
収められていたかの紹介です。

第1話あらすじ

書斎の納戸を占拠した
文房具について紹介されていました。

レターケース型の
収納タワーってありますよね↓

created by Rinker
ジェーイージェー(JEJ)
¥4,400
(2021/09/20 09:57:59時点 Amazon調べ-詳細)

この引出し1段ずつに
「鉛筆キャップ」
「消しゴム」
「定規」
種類ごとに収納していたそうです。

1つの引き出しに
ぎっちり1種類の文房具(笑)

漫画家さんなので
ペンの本数が多いのは
仕方ないと思いますが
鉛筆キャップって・・・ねえ。

第2話あらすじ

野菜や果物が並ぶキッチン
次は料理好きの旦那さんと
雑貨好きの奥さんが
欲望のままに増やした食器です。

確かにお皿によって
料理の印象が変わるため
増やしたくなる気持ちも分かります。

・・・が、堀内三佳さんが
はまっていたWECK(ウェック)の
エピソードはドン引き。

WECK(ウェック)とはこちら↓

created by Rinker
ウェック(Weck)
¥605
(2021/09/20 09:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

今は100均でも売られており
そちらも集めていたとのこと
そんなに必要ですか?これ?

またケーキ屋さんでの
独自のカップも捨てられず
食器は大量にたまっていたようです。

おしゃれで使いやすいと
コツコツ集めている
カトラリーも紹介されていました↓

使い勝手が良さそうで
ちょっと欲しくなりました(危険)

第3話あらすじ

お子さんの成長について
1年1冊でスクラップブックを
作られているそうです。

足形や出産時の名札
診察券はまあ良いとして
病院の内容薬の袋・・・?

お年玉袋?

プレゼントの包み紙は
宛名住所まで・・・??

クラッカー(鳴らす方)の
使い終わった紙ヒモ・・・???
お絵かき
幼稚園からのプリントや
教科書も全部って・・・えええ???

というドン引きエピソードが
山盛りでした。

第4話あらすじ

店舗並みの品揃えという
手芸用品も溢れていました。

こちらは堀内さんのお母さんが
手芸品を販売されているため
実用品ではあるそうです。

第5話あらすじ

次に紹介されていたのが
堀内さんの趣味である
手作り石鹸のグッズです。

必要な道具も多いうえ
可愛い型も沢山集めたそうですよ。

石鹸はこれからも
作り続けるため
道具の処分はされないようです。

第6話あらすじ

自転車
堀内にさんに負けず劣らず
好きな対象の物を集める旦那さん。

  • ロードバイク系自転車(2~3台所有)
  • 自転車をイチから自作
  • 筋トレ
  • サーフィン
  • インラインスケート
  • 木工(DIY)
  • ラーメン作り
  • 本の自炊(裁断してデータ化すること)
  • フィルムカメラ(自宅に現像部屋を作る)

こう並べるだけでも
道具が多そうですよね(笑)

第7話あらすじ

img_ウォーターサーバー
お母さんと娘さん達が
取り憑かれるように
集めたのがK-POPグッズです。

一番ドン引きしたのは
おまけグッズが欲しくて
ウォーターサーバーを
契約したエピソードです。

すごい・・・

第8話あらすじ

雑貨好きなひとらしく
堀内さんは手帳も
こだわりが詰まっています。

他のエピソードが凄すぎて
手帳については
安心して読めました(笑)

第2章 処分始まる

いよいよ札幌の家を
売却することが決まりました。

後半は大量の物の処分について
書かれていました。

これだけ集めた数々の物も
欲しい人に送ったり
家の買主さんが引き受けたり
ほとんど手放したそうです。

後半は引越しに関する
エピソードが中心だったので
一軒家の処分を予定されている方の
参考になるかもしれません。

この本がおススメの方

created by Rinker
¥1,210
(2021/09/20 05:15:53時点 Amazon調べ-詳細)

  • 可愛いものや雑貨が好きな方
  • 買物好きで冷静になりたい方

文房具や雑貨、食器が好きなら
紹介リストとしても
楽しめる作品だと思います。

堀内さんほどではありませんが
私も本や文房具も嫌いではありません。

今回このエッセイマンガ
「収納しすぎて家、失いました」を
読んだおかげで
冷静になることが出来ました。

収納場所があるからと
ついつい物を増やしがち方に
歯止めをかけることが出来ますよ。

【無料で読める】コミックエッセイマンガ

今回、ご紹介した
「収納しすぎて家、失いました」のように
趣味の物で溢れいている方も多いでしょう。

私の場合は本で多くの収納を
塞いでしまっています・・・

そこで今、活用しているのが
読み放題サービスです。

特にAmazonのKindle Unlimitedは
コミックエッセイや
実用書が多いので気に入っています。

読み放題対象の本は
定期的に入れ替わるため
毎月、さまざまな本を読むことが出来ますよ。

詳しくはおすすめコミックエッセイ一覧
ページをご覧くださいね。